シルバー・貴金属のキャスト、鋳造ならお任せください。ジュエリー・アクセサリーのOEM製造工場 日本アイボリー株式会社

NC彫刻

弊社では、NC彫刻機を導入しております。NC彫刻のメリットは、製品を量産する際、3D CADで作成した大量データをデータ通り(但し工作機械固有の誤差は残る)に大量に作ることができることです。人手による作業では、作業者のスキルレベルによって精度や作業時間に大きなばらつきが生じやすく、品質管理・生産管理が難しいのですが、それらの問題点を解消でき 、高精度で微細な切削加工を可能にします。(お客様のデータ保管期間は一年間となります。)

ワックスからの切削

WAXからのNC切削の場合盛り上がったアール状の複雑なデザインからの切削等に向いています。 金属からの切削に比べると細かい物も速く彫ることが出来ます。 また厚みのある物(10ミリまで)を回転治具により180度回転させて裏表彫る場合にも適しています。 原型作成の必要の無い金やプラチナの一点物の作成等にはそのまま製品として鋳造出来ますが、量産の場合はWAXからSV原型を作成する必要があります。

クロスの場合

完成した指輪原型
3Dデータ作成
回転冶具を使う事により360度の切削が可能です。
NC彫刻
回転冶具を使う事により360度の切削が可能です。
完成
ワックス原型 30×20×3mmの場合:切削時間 約3時間

リングの場合

回転冶具を使う事により360度の切削が可能です。
回転冶具を使う事により360度の切削が可能です。
完成した指輪原型
完成した指輪原型
指輪原型:切削時間 約4時間

金属からの切削

金属からのNC切削の場合、そのまま原型として使用することが出来ます。 際をなるべく鋭利に表現したい場合などの原型作成に向きます。 デザインが複雑な場合、WAXに比べると切削に時間がかかる為コストがかかります。 また、薄い板から切り出し透かし彫りする場合や、切り出した板にレーザーにて細かい彫刻を施し原型にする場合に適しています。 セット可能な板の大きさは80㎜×80㎜でその内切削可能な範囲は75㎜×75㎜となります。

完成した指輪原型
NC彫刻
回転冶具を使う事により360度の切削が可能です。
NC彫刻
回転冶具を使う事により360度の切削が可能です。
完成
真鍮板から20×30×1mmのクロスを切り抜く場合:切削時間 約1時間

NC彫刻 料金表

時間単位については臨機応変に対応します
切削時間 料金
1時間以内 ¥ 5,000
2時間以内 ¥ 9,000
3時間以内 ¥ 12,800
4時間以内 ¥ 16,400
5時間以内 ¥ 19,800
6時間以内 ¥ 23,000
7時間以内 ¥ 26,000
8時間以内 ¥ 28,800
9時間以内 ¥ 31,400
10時間以内 ¥ 33,800
11時間以内 ¥ 36,000
12時間以内 ¥ 38,000
その他 料金
データセット ¥ 1,000~
位置セット(一回につき) ¥ 500
刃物交換(一回につき) ¥ 400
材料費 ¥ 400~